和心美学

「認識が世界を変える」 今ここアートになる生き方へ✨

AI時代のユニバーサルリーダーシップ

✨今ここの認識が世界を変える✨

日常がアートになる心感覚な生き方を案内するellyです🎄

 

AI時代のユニバーサルリーダーシップ・美学実践プログラムを受けました

 

全部で11日間で、とても濃いセミナーでした!

 

今の時代がどのような時代なのか??

ロシアのウクライナ侵攻による核戦争の危機、少子高齢化、気候変動、コロナパンデミックなど、不安な情勢が目立ちます。

そしてさらに、AIによる人間の尊厳の危機、量子力学による不確実性の時代を迎えています。

 

そんなアポリア時代の中で、私人類はどこからきてどこへ行けば良いのか道を見失っています。

その明確な解決策と実践を案内しているのが、今回受けたAI時代のユニバーサルリーダーシップ・美学実践プログラムになります。

 

セミナーを通してAIと人間の違いを深めていく中で、人間とはなんなのか、意識とは何なのか、魂とは何なのか、人格とは何なのかなど、たくさんの疑問が沸きました。

人間に対する再規定を明確にすることから、全ての問題が解決されると思いました。

 

 

これまでも、宗教、哲学、科学、数学、芸術など現実を否定して追求してきた世界、また教育、経済、政治、倫理、道徳など現実を肯定して追求してきた世界がありました。しかし、結局今は我慢して合わせて演技をする人間が量産され、秩序がカオスになっています。

 

上手く行かなかった原因は、人間が使う言語の限界です。

 

 

存在から出発した言語では、部分や結果しかとらえることができず、全体をとらえることが不可能です。

心の動きから出発するデジタル言語を使うことで、全体から全てとらえ、理解することができます。そして、自分で自分が出したい画面を立ち上げることができるPU(パーソナルユニバース)感覚を得ることができます。

 

全ての変化の出発は、心の言語化することにより人間の再規定ができることです。そこから心の時代がはじめられることを感じました。

それが日本文明が本来もつ侍精神ともつながり、AI時代に必要な人材を育成できる、大きな可能性を感じました。

 

私自身もセミナーに参加してから、IDがまた大きく変わり、進むべき道がシンプルになり、心時代をつくっていくことにとてもワクワクしています!

 

日本は今経済において危機的な状況で八方塞がりです。

 

教育経済という新しい突破口で、日本を元気にし、新しいプラットフォームを建設していく必要を感じています。

 

明治維新の意志を引き継ぎ、令和維新を達成していため、日本から尊厳コミュニティーをつくっていく仲間と出会っていきたいと思います。

これからもどうぞよろしくお願いいたします💖