和心美学

日常がアートになる、シン感覚な生き方へ

それしかないのに、それがなかった〜新しい時代に必要な”心感覚”とは〜

こんにちは✨

ブログにお越しくださりありがとうございます。

 

何かが足りないのがわかるけど、それが何かがわからずに渇望している。

 

そんな時代、現代だと感じています。

 

特に最近、若者の凶悪な犯罪や自殺も目立ちますが、

若い世代が歌う音楽の歌詞にも、何かが足りなくて、とても苦しみ、渇望しても手に入れることができない。そういったメッセージ性があることを感じます。

絶望して、その表現が、犯罪であったり自殺であり、何のために生きればよいのか分からず、それをそのまま表現しているのだと。

 

何かわからないけど何かが足りない。

 

それを埋めるために、

良い学校に入り、良い会社に入り

家族をつくって、素敵な家に住んで、子供を産んで

沢山旅行をして、安定した生き方をする。

長生きするように、健康に気を使って、過ごす。

そして寿命が来たら、家族や友達に看取られながら死んでいく。

 

一般的な価値基準、世の中の秩序に沿った良い学校や良い会社、レールに沿った一見幸せそうな人生ですが、”何か”が明確にわからないままで過ごす人生は

思った通りにならずに、四苦八苦ではないでしょうか。

 

nTech【認識技術】では真実は源泉動きひとつしかない。

けれど現実では源泉動きは実在できないと言っています。

それしかないのにそれがない。

実はそのことによって沢山の問題が生み出されているのです。

 

全ての根本問題は1の不在です。

この1を発見し活用できない限り、人間の尊厳は破滅の方向に向かうばかりで

特にAIが台頭する今の時代は人間の尊厳破壊は加速しています。

 

nTechを活用することで、現実の中で発見できなかった真実1をDifineし

活用することができます。

それは新しい心感覚をつけていくことであり、心を開発し人間の意識の大爆発を

可能にします。

 

今ここ目でみちゃだめ。

これからの時代は。真実を活用できる新しい秩序をつくっていくことができる。

心時代の本格的な到来を迎えています。

これからが楽しみですね💓

 

1をDifineし、心感覚を発見発明した、nTech創始者・令和哲学者Noh Jesuの新刊が出ます。

「心感覚(シンカンカク)」

12月中旬の発売予定です。

Amazonや全国の各書店で予約ができます✨

是非手に取ってみてくださいね!

https://www.noh-jesu.com/shinkankaku/

 

f:id:waringo:20211204113252j:plain