和心美学

❤︎大きく魅力が花ひらく新しい生き方へ❤︎

3.11から8年目を迎えて

東日本大震災から、今日3月11日で8年となります。

 

依然として、震災による今も2,533人の行方がわからない方々がいて、避難生活を余儀

なくされている人が、全国におよそ5万2,000人いるそうです。

 

震災を機に人生の方向転換をしたという話は多く聞いていて、それほど震災が残した問

いと傷跡は私たち日本人の心に残り続けています。

けれど、3.11が起こっても、日本自体は根本的には変化していないと感じています。

バブル以降のものづくりの停滞から、いまだに日本は厳しい状態で、経済や外交の突破口は見えないように感じます。

そんな中で、天皇陛下の交代、2020年にはオリンピックを控え、大きな変革期を迎えています。

ここ数年が日本の転換期であり、とても重要な時期だそうです。

 

日本を目覚めさせるため、日本人一人ひとりの意識改革が必要で、私自身も日本の未来

のために使命を果たしていくため、心新たにしていきたいと思います。

 

 

f:id:waringo:20190510152805j:plain