和心美学

❤︎大きく魅力が花ひらく新しい生き方へ❤︎

自信感を持って発信するためには

今日は、自信をもってネットで発信できる方法について書きます。

 

現代社会はインターネットが当たり前の時代です。

私達は沢山の情報知識の海の中にいて、FacebookTwitterInstagramYouTubeなど今、世の中でお金を稼いでいる人は、ネットで発信も沢山しています。

逆を言えば、ネットを使いこなせないと仕事もできず、いずれは自分も発信できるようになりたい。そう思っている人は少なくないはずです。

 

けれど、そう思っていても、発信したらどう思われるだろう・・・などと、中々踏み出せない悩みを抱えがちです。

 

f:id:waringo:20180517141655j:image

 

では、ネットで発信するためには、どうすれば良いか。

まずは、相対比較から自由になって、自信を持てることが大切です。

 

相対比較から自由になるためには、相対比較がなぜ起こるのか、その原因である『脳の観点の問題』を理解することが必要です。

 

私達人間は自分と相手を分けて、比較をするようになっています。そして、自分の中でも分けて比較をする。常に相対比較しているのが人間の機能なのです。

 

相対比較について、オススメのコラムがありますので、ご紹介します(^^)

 

■■コラム 相対比較から自由になるには?

 

相手の幸せや成功を
一緒になって心から喜ぶことができない。

「あの人が羨ましい」と感じるだけなら
まだマシで、人の幸せにケチを
つけたくなってしまうときすらある。

自分の方ができる。
自分だって頑張っている。

そんな風にいつも周りとの相対比較をして
心が忙しく疲れてしまう。

先日そんな相談を受けました。

現代社会は競争で溢れているので
このように相対比較をしてしまうことは多いと思います。

では、
どうしたらこのような
相対比較から自由になれるのでしょうか?

まず人間は基本的に
相対比較の海の中で生きています。

部分だけをとる。
違いだけをとる。
過去と繋げてとる。

脳の認識の癖に支配され、
自分と相手を別けて、違いを比較して、
過去のイメージとも繋げながら
自分や相手をジャッジして生きているということです。

まずはこのような
人類の現在地をしっかりと認識した上で
今までの人間と
今からの人間を明確に別ける必要があります。

今までの人間は、
脳の認識の癖に支配されて、
条件によってコロコロ変わる相対世界で
生きるのが当たり前でした。

しかし、今からの人間は、
スクリーンの中の脳の認識から
スクリーンの外の真実の世界
すなわち、永遠に変わらない
オリジナルマインドから物事を認識し、
整理整頓する、絶対世界で生きるのが
当たり前になるということです。

スクリーンの外から物事をみれば
目の前に広がる現実は、
自分が生み出しているホヤホヤの宇宙であり
決定されているものは一つもありません。

全ては自分で決めることができるのです。

認識を変えなければ人間は変わりません。

観点を変えなければ人間は
何千回、輪廻転生しても変わらないのです。

人間を変えることができる
技術とシステムがこの日本で完成しています。

ぜひ皆さんと、その技術とシステムについて
お話ししたいと思っています。

本日も読んでくださり
ありがとうございました。

 

Noh  Jesu